よみもの専科
BACK

2019年10月の近況

27日〜31日

10/31 仮装には出くわさなかった

 暖かいので上着なしで現場入り。

 夜、仕事を終え制作部のスタッフと近所の居酒屋にて呑み会。私を含め、四十代後半以上が三人に二十代前半の新卒が一名という非常にバランスの悪い呑み会となってしまったため、話題が昔話自慢になりがちで、多分新卒君にとっては面白味のない席になってしまっただろう……反省。

 深夜に地元に戻り呑み直し。店はハロウィンバージョンの飾り付けでお客さんも盛り上がっていた。こちらはおとなしくワインをちびちびとやらせていただいた。


10/30 迫るハロウィン

 秋晴れ。なんだか久しぶりのような気もする。

 ハロウィンが迫っているらしい。明日は現場帰りにスタッフたちと呑みのイベントを入れているのだけど、帰りの電車で何か影響とかあるのだろうか。
 と言うか、大塚で関連イベントでもあるのだろうか。去年は確か何も無かったはずだけど……。
 発展途中のイベントは毎年何が変化していくのかわからないので楽しみでもあり、不安でもある。


10/29 のんびりできそうにない

 戸籍の移動について検索してみたところ、移動元については郵便でも要請が可能とのこと。わざわざ練馬まで行かずに済んだ……。

 午後から現場入り。本日は少し時間ができたので溜まりに溜まっていた書類ゴミの廃棄を行う。ただ無心にシュレッダーに書類を突っ込み続ける。
 こういった単純作業は実のところ好きだったりする。

 夕方より外で打ち合わせ。来月以後も忙しくなりそうだ。


10/28 まさか練馬とは……


 本日はお休みをいただき、区役所の出張所まで出かける。諸用で戸籍証明を取ることになったのだけど、断られてしまう。
 なんということだ……二十年以上前に結婚したとき練馬へ戸籍を移してからそのままにしていたのをすっかり忘れていた。
 こりゃ、一度練馬の当該施設に出向かなくては。

 スーパーで買い物を済ませて帰宅。夜までメールやメッセンジャー対応に追われる。

 晩飯はBRUNOで水餃子。ついつい食べ過ぎてしまう。

 明日からかなりバタバタとした日々が続く見込み。頑張らなければ。

10/27 今年のベストワン


 お昼前に上野に到着。ファミマでコロッケを買い、食べながら御徒町の映画館まで歩く。

 映画館に到着。『ジョーカー』を観る。

 最近ストレスで胃をやられてしまっていて、『ジョーカー』は実にこの体調不良に毒な内容だった。終始胃がキリキリと痛む。圧倒的な重苦しさと人を小馬鹿にしたジョーカーらしい物語だった。オールジャンルで今年のベストワンだ。観て良かった。

20日〜26日

10/26 雨で予定変更

 月曜日にお休みを取ったので本日より三連休。自転車を借り、浅草の老舗にて天せいろをいただく。

 銀座まで移動して女房の眼鏡の修理とデパートでほうじ茶を購入。

 次は御徒町まで移動。ところが雨が降ってきたので色々と予定を変更して急遽地元に戻ることにした。

 行きつけの豚肉料理屋で夕飯。明日は映画を観に行こう。


10/25 とりあえず浅草で蕎麦を食べよう

 天気概況を確認したところ、東京で二箇所以上の大雨警報が出ていたので、スタッフに出勤見送りの連絡をする。
 ただし、私はどうしても外せない仕事があったため午後から現場入りする。

 大塚駅前はひどい風雨で傘を差していたのにも関わらず足元がびしょびしょになってしまう。

 夕方までお仕事に集中。そこから抜け出して一時間ほど整体で全身をほぐしてもらう。左半身のガチガチぶりは相変わらずらしく、これは運動不足も手伝っているんだろうなぁ。

 夜には大雨も上がっていた。
明日は出かけよう。まだ何をするのか決めてないけど。

10/24 警報二箇所でアウト

 台風が低気圧に変わってもうひとつの台風も進路が逸れた。今週末は久しぶりに自転車で出かけられるかも。
 ここのところ身体がなまり過ぎで、全体的に倦怠感を感じている。精神的な諸々もあるのだろうけど、できるだけ身体を動かして発散しなくては。

 ともかく明日は天気が大荒れということなので、場合によってはスタッフに出勤見送りの指示を出さないといけないかも。


10/23 キャラクターが馴染んできたということもある


 整形外科にてリハビリ。踏み台昇降運動をして欲しいと言われる。うちの階段でやるか……。

 現状の治療でよくなる見込みがないようなら、次は針治療でもお願いしてみるかな。

 『ストレンジャー・シングス』の第二シーズンを見始めた。前シーズンのラストがなんだかモヤっとしてしまい、次への視聴意欲が今ひとつだったけど、世間の評判はとにかくよいのでなんとか踏ん切りを付けた。

 まだ三話目までぐらいだけど、前シーズンより楽しめている。多分このまま第三シーズンまで完走できそうだ。


10/22 久しぶりの「あの空気」


 祝日につきお休み。

 『レッド・デッド・リデンプション2』を進める。今作は仲間も守りつつのイベントが多いので、自分のことだけやっていると何度もゲームオーバーになる。ジョン・マンストンもそれに嫌気が差したのかも……。

 あれこれ考えた末、ブレイキングバッドの後日談長編ドラマ『エルカミーノ』を観ることにした。時間にして二時間ほど。久しぶりに「あの空気」を味わえたような気がする。
 『ベターコールソウル』だと、ソウルのキャラクターが強すぎて、アレはアレで独自の空気感になっているんだよね。あっちも大好きだけど。


10/21 新規開拓でもするか……


 午後から現場入り。いくつかメールのやりとりを行い、雑務を片付ける。

 夜に帰宅。明日はお休みだけど天気が今ひとつ
らしいので、自宅で籠城コースになりそう。
 そうなると、さてどうしたということになるけど皇室行事には興味がないのでなにかドラマでもまとめて見ようか。

 『ファーゴ』『ウェストワールド』『13の理由』の続きシーズンが候補だけど、どれも重いんだよなぁ……。

10/20 字幕を見つつのプレイとなる


 まとまった時間が作れたので、『レッド・デッド・リデンプション2』を昨日からスタートした。二日目にしてようやく状況がフリーになり、ゲームがスタートした感覚になった。ここまでくるまで長かった。
 今作はとにかく夜がおっかなく、猛獣や敵対勢力に襲われて何度もゲームオーバーになってしまった。慣れないうちは夜歩きはほどほどにしておこう。

 内容としては楽しめている。ただ、ロックスターのゲームだから仕方がないのだけど、今作も日本語吹き替えはなし。今作は前作と違って仲間が多く、移動中の会話も多く挟まるのでそこがちょっと辛いところだ。

13日〜19日

10/19 想像もしていなかった

 お休みなので、『ウォーキング・デッド』と外伝の『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』の最新話をそれぞれHuluとAmazon Prime Videoで視聴する。
 視点が散らばりすぎて昇天が散漫になってしまった本伝より、主要キャラクターの数も少なく、かつ誰がリタイアするか読めない外伝の方が面白くなってきた。

 あと外伝は、当初は誰一人として感情移入できるキャラクターがおらず、だからこそ本伝と比較して等身大感の高さがあったけど、ここしばらく登場のキャラクターは親しみが湧きやすく、またこれまでの登場人物も精神的な成長が著しく、それでいてチート性能でもないので緊張感もあって面白い。

 まさかの逆転現象が起きてしまうとはなぁ。


10/18 知らない言葉がBGM

 昼から現場入り。本日は方々への連絡に追われる。

 夕方、あまりにも身体がキツいので近所のマッサージでほぐしてもらう。先生曰く、左半身が半端なく張っているとのこと。あと、心臓のツボがガチガチとのことで、おそらく原因はストレスではないだろうかと……。

 夜、現場を上がって夕飯のため上野まで。行きつけのスペインバルが一時間待ちだったので玩具店に立ち寄る。
 お客の大半が
外国人だ。場所柄だなぁ。

10/17 痙攣するように痛い

 『レッド・デッド・リデンプション2』、購入したのはいいものの、全くと言っていいほどプレイする暇がない。今週末にはなんとか……。

 雑務に忙殺される一日。これからもっと増えてくるので覚悟をしなければ。

 胃の具合があまりよろしくないので、ドラッグストアにて症状を説明して薬を選んでもらう。飲むと不快感が消えたので効果はあったのだろう。
 原因はストレスだろうなぁ……。


10/16 一年で一番好きなシーズンだ


 朝から整形外科に通院する。
 電気治療ののち、リハビリ。首から手先にかけてのしびれは朝だと症状が現れず、大抵は昼からなので、通院の時間も考えないといけないかも。何せ医者に正確な痛みを伝えられない。

 夕方よりとある発注元に挨拶に出かける。午後六時前、地下鉄の駅から地上に出ると辺りはもう夜だった。陽が落ちるのが早くなったなぁ……などと秋を実感する。

 挨拶のあと、自転車を借りて三十分ほど漕ぐ。風や空気の感覚で、またまた秋を感じる。なんだろう、わけもなくドキドキしてきた。

10/15 本物の秋


 季節がまた様変わりした。今シーズン初めて上着を羽織る。街中にもさすがにTシャツ一枚って人は見かけなくなった。

 台風の影響もあるのだろうけど、街路に落ち葉が目立つようになってきた。

 夕飯のため行きつけに行くと、マスター曰くグランドメニューを今度更新するとのこと。なんでも暖かい料理を増やす予定だそうだ。

 とうとう本物の秋到来、といったところかな?


10/14 今のところ被害の報告はない


 どうしてもやらなければならない仕事があったので、夕方前より現場入りする。途中、目立った台風の被害はなかったけど、見落としも多いことだろう。

 夜までに仕事を片付け、スーパーで惣菜を買って帰宅。

 夜、母が京都から泊まりにやってくる。なんでも明日は東京でスチュワーデス時代の同窓会があるそうだ。

 母に父の死の状況を話す。

 明日は重めの仕事があるので早めに就寝。スタッフに台風の被害を受けた者がいないことを祈るばかりだ。

10/13 雪の中彷徨っていたことだけは覚えている


 目が覚めると快晴だ。台風の被害は結局なかった。

 ニュースを見ると栃木の方が洪水になっていて大変なことに。
 勝浦への旅行が一週間ずれていたら確実に中止となっていただろう。交通機関はほぼストップしていたわけだし、外房なんて行けるわけがない。

 ぼちぼちゲームでも……そう思いネットストアを見ていると『レッド・デッド・リデンプション2』が40%オフだったので迷わず購入する。前作がほんと好みに合ったゲームだったので今作もとても楽しみ。

 ダウンロードが八時間もかかるというので夕飯を食べに外出。

 酔っ払って帰宅するとダウンロードが終わっていたので序盤だけプレイしてみた……けど内容を覚えていないので明日以後もう一度最初からプレイしよう。

6日〜12日

10/12 無傷だった

 朝から風が強いので自転車を移動させる。

 テレビのニュースを注目しつつ、夕方前からもんじゃ焼きで一杯やる。

 目の前の小学校で避難の受け入れが始まる。ちなみに住んでいる地域は避難準備のレベルなので我々は動かず。

 夕方には民放も台風のニュースに切り替わるもゴールデンタイムには通常番組に戻っていた。


 ただ雨と風が強い。運がいいのか、少なくとも史上最強クラスの台風を食らっている印象は全くなかった。

10/11 台風前夜


 台風の動向に注意を向け続ける。史上最強暮らしいけど、私の記憶に一番残っているのは中学生のころ関東を直撃したやつで、六本木の本屋の看板が落下して怪我人が出てしまったやつだったか。

 日曜日に現場入りを予定していたけど、難しそうなので終電近くまで仕事をしていく。心なしか電車も空いているような……早めの対応をしているのかな?


10/10 関東直撃らしいけど

 史上最大規模の台風が接近しているそうだ。三連休を直撃するそうだけど、日曜日には現場入りしてやらなければならない作業があので頭が痛い。
 このままだと土曜日の夜がピークらしいけど、日曜日の交通機関の運行状況が心配だ。

 
夕方前から重要な打ち合わせに出席するため外出。

 夜、打ち合わせを終え帰宅。明日はかなり大変な一日になると思うけど、台風の影響はまだないようなのでなんとかなるだろう。

10/9 高い授業料


 昨日逆流したトイレについて、女房が業者を呼んで修理することになった。

 現場入りしたあと、電話やメッセンジャーで状況を共有する。
 原因は落下した綿棒のケースがすっぽりと下水管を塞いでしまったとのことで、結構な修理費用を取られてしまったとのこと。トイレの備品には考慮が必要であることを学んだ。

 それにしても……痛い出費だ。


10/8 水浸しとなる


 昨日処方してもらった薬が効いたのか、腹の痛みがかなり和らいだ。どうやら急性胃炎のようなものだったのだろうか。

 朝、昨日と同じ内科に赴く。血液検査の結果は特に問題ないとのことで、再発するようだったらまた来て欲しいとのこと。
 僅か二分ほどの問診だったけど、三百八十円取られた。

 午後から現場入り。一日多くお休みをいただいたので、仕事が多い。なんとか夕方までにはそれらを片付け、外注さんとの打ち合わせに出かける。

 夜、帰宅するとトイレが壊れ、水が逆流するようになってしまった。トイレは二つあるのでどうにかなるけど、明日業者を呼ばなければ。


10/7 連続で観すぎたかも

 地元の内科を受診する。レントゲンの結果は特に異常なし、採血をしたので明日の朝
に結果を聞きに行かないと。

 待合の合間にも仕事のメールのやりとりを進める。結果、次回の整形外科の予定を一週間ほどずらすことになった。

 本日は休暇を取っているので、病院から帰宅して録画物の消化に充てる。

 晩飯はきのこ鍋。なんとなく胃腸によさそう。

 夜十時までHuluで『ウォーキングデッド』最新シーズン第一話の先行放送があったので観る。その勢いで『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』の前シーズンと最新シーズン途中まで観てしまう。ゾンビだらけの休日の夜だった。 

10/6 しっかり治そう


 宿で起床。早速部屋の露天風呂に使って頭をスッキリとさせる。

 朝食はバイキング。粥にこれでもかと言うほどのしらすを振りかけ、そいつを牛乳でかっこむ。なんだろう、とても幸せだ。今回の旅行は飯にとても満足できた。ところが宿自体が年末を前になくなってしまうらしく、残念でしかない。

 昼過ぎには帰宅。腹がいっぱいすぎてなにもする気が起きず、夕方まで靴のメンテなどをしつつグダグダとして過ごす。

 明日からドラマ『ウォーキングデッド』の新シーズンがスタートするので、前シーズンの見逃し三話分を一気に見る。すると食欲が出てきたのでちょこまかとつまむ。
 腹部の不調はかなり緩和されてきたけど、明日は朝から病院だな。

1日〜5日

10/5 まだ触ると痛い

 起床。痛みは和らいでいたので予定通り旅行に出かける。

 前回の旅行では昼食に難儀したため、今回は女房手製の弁当を持参。車内で満腹になる。

 勝浦の宿に到着。露天付きを指定したところ、前回とまったく同じ部屋に案内された。

 夕飯
を挟んでこれでもかというほど温泉に浸かる。おかげで昨日からの症状はかなり緩和されて、歩いている際の痛みはなくなった。

10/4 何のガタなんだろうか?


 夕方から高田馬場まで打ち合わせに出かける。目的地まで歩いていると、上腹部に激痛が走る。

 痛みを堪えてなんとか打ち合わせを乗り切る。すっかり夜になっていたのでそのまま上野まで移動して行き着けのスペインバルを予約したところ、再び激痛が……立っていられないほどの痛みだったので予約をキャンセルしておとなしく帰宅する。

 家で安静にしていると痛みは和らぐ。こりゃ月曜日は内科を受診かな。


10/3 意外としぶとい夏

 身体があちこちガタガタだ。おそらく健康診断で色々と悪い数字が出てしまうのだろう。今年も早めに受診しておこうかな。

 最近猫が足元で寝るようになったので寝相に気を遣ってしまう。うっかり蹴飛ばしたりすると老猫なので色々と不安だ。

 十月に入ったのに暑い。真夏とは質が違う我慢できる感じだけど、まだ夏の装いを変えられない。来週から一気に
気温が低下するらしいけど、少なくとも週末の旅行については半袖一択だな。

10/2 ほんとはいけないことなんだけど

 昨日の治療開始以来、どのような挙動で手のしびれが生じるのか意識するようになった。これが意外と面白い。

 午後から営業で西麻布まで出かける。少し早く到着してしまったので、母校前の公園で時間を潰す。この公園を訪れるのは三十年以上ぶりだろう。

 営業を終え現場に戻り、再び営業に出かける。今度は高田馬場だけど、都電が最寄りなのでそれを使う。都電に乗るのは『アイドルデスゲームTV』の泊まり込み以来だ。

 夜、地元まで戻って夕飯。『THE裁判員』の動画がYouTubeにアップされていたのを知る。しかも全話分で実況はなし。いけないと思いつつ、ついつい見入ってしまった。

10/1 治療開始


 地元の整形外科を受診する。待合には大勢の患者がいたけどかなりテキパキとした病院で、あっという間に問診となった。これは助かる。

 症状を告げたのち首回りのレントゲンを撮る。その後先生から症状を聞く。どうやら頚椎の変形、いわゆるストレートネックというやつで、『スマホ病』とも呼ばれているちょっと恥ずかしい病気だ。
 その後、電気治療と理学療法士の先生との問診となる。首から手先にいたるしびれがいつ生じているのかと尋ねられたものの、これまで意識したことがなかったので答えに詰まる。まずはそれから対処方法を決めないといけないらしい。

 病院を出たあと、首や腕をあれこれ捻っていると、確実に痺れが生じるムーブを発見した。すぐに病院に引き返して先生に報告したいところだけど、順番というものもあるし、既に休診していたてこともあり、来週の通院までお預けとなってしまった……。

今月の近況>>