よみもの専科
近況
私への連絡は、 endoアットマークyomimono.sakura.ne.jp まで、メールにてお願いします(“アットマーク”は、“@”に置き換え願います)。
BACK

2021年7月の近況

25日〜31日

7/30 久しぶりのゾンビゲーだ

 またまた昼夜逆転が進んでしまい、本日は老人の様な起床時間になってしまう。睡眠時間は潤沢に保たれているので、まぁこれはこれでいいのか。

 
あれこれ色々と悩み、情報を集めた末、次のゲームは『Days Gone』に決めた。サマーセールでえらい値引きになっていたのでデラックス版を購入し、序盤をプレイする。
 かなり説明が足りていないシナリオだけど、ダイアログは良い。難易度も肌に合うのでコツコツと進めていくことにしよう。

7/29 曜日と日付が混線している


 
時間の感覚がかなり狂いつつある。理由のひとつに世間への無関心がある。この一ヶ月ほど、地上波からの情報はシャットアウトし空気感も共有したくない気分になっている。

 明日辺りでおそらく一周回って早朝に起床することになるだろう。なんだったら季節柄ラジオ体操だってしてもいいけど、今だと音源もYouTube頼りになってしまうのだろうか。
 いや、まぁ思いつきだしやるはずもないんだけどね。

7/28 スタッフロールが特に良かった

 
土用の丑の日ということで、久しぶりにうな重をいただく。女房が手間をかけてくれたおかげで安い元手で美味いうな重が堪能できた。有難い。

 ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』をようやくクリア。前日譚という難しいシナリオ上の課題を見事にクリアしている良作で、とても刺激を受けたし勉強になった。
 現在はエンドコンテンツに着手しているけど、それほど長続きしないだろうと思う。どうしてもシナリオを追うプレイ動機がモチベーションのほとんどを占めていたわけだし。

7/27 温度調整と猫のこと

 
今年の夏はエアコンの温度調整が難しい。ある温度を境に暑いと冷たいが逆転してしまう。いや、今年の夏というよりは、夏の間ずっと在宅生活をしてエアコンを使う機会が増えているからだ。

 名前を呼んでもほとんど返事のなかった下の猫なんだけど、この一ヶ月ぐらい必ずニャーと返すようになった。なんのきっかけだろうかと考えてみたのだけど、これも在宅期間が長期化し、ようやく猫も私がこの家の住人であると認識してくれたのだという結論に落ち着く。細かいことではあるけど、変化だよなぁ。

7/26 多いなんてものじゃなかった

 午後、クライアントから実装仕様の質問がきていた。のそのそとベッドから出て、これまでの資料を総ざらいで点検する。

 夜、先方に返答とついでに提案をしておく。すると提案はすんなりと受け入れられた。まぁ、一応は実りのあるアドバイスだったのかな?

 『レッド・デッド・リデンプション2』の次にプレイするゲームを探すためネット界隈をうろちょろしてみたんだけど、普段だったら押さえているだろうけど未プレイだったゲームがかなりの数になっていることに圧倒されている。シリーズをずっと追っていたアサシンクリードですら三作も未プレイだったりするんだよなぁ……困った。


7/25 選択肢が多すぎるんだよなぁ……


 PS4のハードディスクが結構逼迫しているので、やりかけだった『レッド・デッド・リデンプション2』を再開する。するも……Minecraftばかりの我が家のPS4はハードコアゲームだと駆動音が暴れ出してしまう。しばらくしてマシにはなったけど。

 久しぶりのプレイ再開だったので操作方法に戸惑いまくる。エピローグが残っている
だけなのでそれほど時間はかからないと思うけど、結構な容量を占めているゲームなので、クリア後に削除できれば大きめのタイトルをインストールできることだろう。
 さて……何にしようか?

18日〜24日

7/24 そうなったら外出したい

 ニュースで海水浴場の様子を見た。結構な密度でひしめき合いながら、もちろん誰もマスクをつけてはいなかった。

 以前行った旅行先の深夜の露天風呂でマスクをつけていた人を目撃した衝撃はそこにはなく、ごく当たり前の海水浴風景ではある。
 あの人々が次にマスクをつけるタイミングに興味を抱いてしまった。

 海水浴やプールだと何か特別な倫理基準が働くのだろうか。それが普通になる日常が来るといいのだけど。

7/23 状況もそうだけど環境も一変してしまった


 長いことゲームセンターに行ってないなぁ。最後に行ったのは昨年の春頃だったか。あの時期は週に何度も立ち寄っていたものだ。
 この状況になってからの風景はどう変わったのだろうか。

 中学生のころ、クラスメイトたちと毎日ゲームセンターに通っていた。当時はビデオゲームしかなく、プリクラもUFOキャッチャーもなかった。あ、わずかに菓子の景品遊具やピンボールはあったか。

 この状況が明けたとしても再びゲームセンターに行くかどうかは怪しい。居酒屋もそうだけど、生活様式が著しく変わってしまったからなぁ。

7/22 制作体制が整っているのだろう


 なにやら今日明日はオリンピックの関係で祝日になりお休みらしい。
 自分にとっとてはクライアントから連絡が入らない期間、という認識しかないかな。


 韓国の時代ゾンビドラマ『キングダム』の外伝が明日よりNetflixで配信されるらしい。かなり面白いと感じたシリーズなので、押さえておこう。
 このジャンルだと韓国は図抜けた感があって、最近だと安心して見ていられる。内容に対して安心という感覚もちょっと妙なんだけどね。

7/21 なんとでもなるような気がしてきた


 ぼちぼち学生さんは夏休みに突入したらしい。

 大昔、小学生の三年生から中二ぐらいの当時、夏休みになると福岡の長住という街で過ごすことになっていた。八月頭から終わりまでだったか。


 海水浴や盆踊りが楽しみで、それでいてイベントのない日々も楽しく過ごせていた記憶がある。
 今年の夏はあのころの規模の夏休みになるかもしれない。稀なる直なわけだし、なんとかして思い出を作っておかないとなぁ。

7/20 ゲーム機が出す音じゃない


 女房がお仕事で忙しないのでPS4で以前やっていたゲームを再インストールして起ち上げてみたところ、急にどこからともなく爆音が轟いてきた。

 米軍との折り合いで都内は低空飛行化した影響だろうか? いや、そんなの大分前からの話だけど今さら? などと思いつつ犯人捜しをしてみると、何のことないPS4の駆動音だった。

 確かに高処理ゲームではあるけど、いわゆる待機画面なのになぁ……なんだろう、ハードウェア的にへたりが生じているのだろうか?
 かと言って今故障されてもPS4にお金はかけたくないしなぁ……。


7/19 用事もないしね


 新宿の駅前に巨大3Dプロジェクターが設置されたそうで、三毛猫がゴロゴロしているコンテンツを流しているらしい。
 この手のは中国が先かげてやっているそうで、YouTubeで内容も見てみたけど、やはり裸眼3Dは実物を直視しないとインパクトが正確に受けられない。

 中国はともかくとして新宿なら電車ですぐだけど……見られるのは来年かなぁ?


7/18 敵を探すことだけに全力を投じている


 当初は無関心だったオリンピックなんだけど、事態の推移に伴い登場人物の個性が露出されるようになってから、面白すぎて目が離せない。こんなコントは意図しても無理だろう。
 無意識の無責任が現状を生んでいるのだと思う。例えば作曲担当者の過去の不祥事に対して身体検査の疑いを投げる声もあるけど、あれだって無責任な担当官が作曲者の過去の発言で政権批判をしていないかどうかを血眼になってチェックをして仕事を果たしていると自認した結果なんだろう。

 的の外れた有能の使い道というムダの極みがここ十年ぐらい続いている。没落の王朝といったところか。

11日〜17日

7/17 知人宅呑みもちょっと難しいよな

 梅雨が明けたらしい。昨年と同様に天気予報の情報で知り、窓越しの確認のため実感は乏しい。

 最後に傘をさしたのは丁度1年ほど前だったか。知人宅を訪ねで呑み明かしたときだったけど、傘はそこに忘れて帰って行ってしまった。あの傘を回収するには再び呑みに訪れるしかないのだけど、さて、そんな実現はいつになるのだろうか。



7/16 情報元はYouTubeがメインになりそうだ


 Windows11がリリースされているそうだけど、当方の環境だと特にアップデートのアナウンスはきていない、無料期間中にアップデートしておきたいけど、もう少しだけ様子見をしておこうかな。

 Windows10は当時とっととアップデートしたんだよなぁ。Windows 8と比較してPCへの負荷が劇的に減った記憶がある。
今回についてはその辺りの情報を仕入れつつ検討することにしよう。

7/15 これまでがバタバタだったからなぁ……

 五輪周辺でトラブルが多発している。まるでコントの様に。

 夕方平日のニュースの幕間と言えばデパ地下グルメに万引きGメンが定番だったけど、最近だとそれに煽り運転が加わった。いや、万引きGメンから煽り運転が差し替わったという感じかも。映像ソースが市民提供で取材費がかからないからだろうか。


 そんな、とんでもなくどうでもいいことを考えてしまう平穏な日々が続いている。しばらくはこんな感じが続きそうだ。

7/14 何か別の方法を考えてみようかな

 ここのところ体調もよく体重のコントロールも上手いことできている。ただ気分は……若干だけどくぐもっている。そりゃここまで引き籠もっていれば仕方もないものか。

 気分転換には旅行が丁度いいんだけど、緊急事態宣言下ではそうもいかない。まだ半年ぐらいは心の健康を保てる気はするんだけど、半年後内外の状況がどうなっているのか、ちょっと予想は出来ないよなぁ。


7/13 現実感が乏しいというか……

 買い換えた電子レンジの性能が思ったより高く、晩酌のつまみや突然お米が食べたくなった際の冷凍ご飯のクオリティが格段にアップするも……体重は平均レベルをキープしている。

 これだけ身体を動かさないのに
体重が増えないのは一日一食を続けているからだと思う。外に出て仕事……となるとどうしても昼食が必要になるしなぁ。

 二日続けて、外出したのはいいけどマスクを所持しておらずあたふたとしている夢を見た。自分にとってマスクが当たり前になっていない証拠なんだと思う。

7/12 思い出も薄い二年間になりそうだ

 本日より当分はオフ日が続く……はずなんだけど、参加しているプロジェクトの現状を考えると一日先のこともわからなかったりする。

 ずっと屋内にいるもののここ数日が激烈な暑さなことはなんとなく体感している。こりゃ外での仕事はかなり辛いだろう……と思いつつなんとなく生で体感したいと思ったりもする。
 けど二年連続で夏は屋内で過ごすことになりそうかな。


7/11 夫婦で働く


 夕方近くにリテイク対応のテスト納品を行う。この対応でいいのかなぁ……と首を傾げながらのものだったので、少々モヤモヤした時間を過ごすことになる。

 程なくしてクライアントよりOKの返事が出たので、残りも一気に修正して前倒しての完納としてしまう。
 明日よりのんびりした日々が……と思っていたら女房にお仕事の依頼が成立する。遠藤家単位では稼業の日々が続くことになった。

4日〜10日

7/10 敗戦のジャッジは百年後ぐらいだろうか

 
リテイク対応もあるけど、週末ということで今日はオフにさせてもらう。リアクション側が基本平日対応なので特に問題はないだろう。

 東京の新型コロナ感染者数が四桁台に達しそうになっている。そんな中、オリンピックが強行開催ということで来月の状況が恐ろしい。
 天皇も反対しているイベントを強行できるのはある意味正しいシステム構造ではあるのだけど、その正しさを質す仕組みが全くの機能不全となっているのでこの暴走は敗戦まで続くのだろう。

7/9 対面で打ち合わせられれば即決できるんだろうなぁ

 
本日は女房の誕生日ということで、自宅にて焼肉とケーキでお祝いをする。

 夜に昨日納品した仕事のリテイクがくる。ところが修正内容が今ひとつ理解できず、質問のしようも難しいのでひとまず明日まで寝かしておくことにする。おそらく消去法を駆使すれば正解に近づけるだろう。

7/8 それを取り戻す案件でもないしなぁ

 
夜に納品を済ませる。これでリテイクや追加発注がない限りは今週後半はオフにできる。
 明日は女房の誕生日だし週末なので、ちょっとばしかのんびりさせてもらうとするか。

 久しぶりの労働ではあったけど、いささか内容と出力結果にはくすぶりを残すこととなってしまった。自力の範囲でそれが解消できればいいのだけど、いかんせん気力が低下してるんだよなぁ。

7/7 色々な意味でトンネルの中にいる七夕

 
本日もお仕事日。夜には納品する。今回の案件は明日には完納できそうな見込みだ。

 ぼちぼち夏らしいけど、そもそも外出の機会も期間も乏しすぎるため季節の実感が乏しい。このまま台風に怯え、秋を迎えることになるのだろうか。その前にワクチンを接種できるかどうかも危うい状況にもなっているわけだしまだまだ先は見えないよなぁ。

7/6 相変わらず定価じゃ買えない


 
昨日納品した内容にリテイクが発生していないので、本日は丸一日フォーマット構築に充てた。これで明日、明後日には依頼内容を全て消化できるだろう。面倒な案件だけど、一気に片をつけてしまおう。

 Switchのマイナーチェンジが急遽発表された。時期的に新型Switchが噂されていただけに若干の冷や水感は拭えないけど、我が家では見送りかな。むしろこれで現行機が買いやすくなるのなら購入を検討してもいいかも。

7/5 このひとふた月の予定が見えないな


 夜前にノルマ分のお仕事を納品する。
 物量としては大したことはないけど、内容的には軽い頭痛を伴ったりもしている。こういった期間は軽い気分の混乱をもたらすものなんだけど、ベテランなのでその辺はあれこれと対応できたりもしていたりする。


 ひとまず今週いっぱいぐらいがヤマかなぁ。そのあとはどうなるかわからないけど、少々と休めるといいんだけどなぁ。

7/4 一年ぶりに鉛筆を手にする


 お昼過ぎ、小雨の中近所の小学校まで都議会選挙の投票に向かう。体感として人出は少ない。こりゃ、投票率はかなり低めになるのだろうな。

 夜、開票報道を見る。私が投票した候補は当選していた。四枠中の二位島戦だった。
 この結果をもって自分の一票に価値がなかったとは思わない。投票とは参加行為であり、当落はその行為の価値とは無関係だからだ。この秋も自分の考えに基づいて票を投じよう。

1日〜3日

7/3 快適さが段違いだ

 晩酌の際のYouTube視聴が増えた。何かを調べたかったり確かめたかったりする際に頼ることも多く、娯楽先にすることもある。そんなわけで、三ヶ月無料とのことなので広告の入らないYouTubePremiumを申し込んでみた。
 こりゃ……多分三ヶ月後には月額料金を支払うことになりそうだな。広告が入らないのは不自然の解消なので後戻りは難しいと思う。


7/2 まぁまぁの滑り出しかな

 結構苦戦はしたものの、ともかくサンプルを仕上げてクライアントに納品する。

 先方としてはOKとのことで、それでも販売元の監修などが発生するのだけど、スケジュールが切迫しているので、見切りにはなるけどこのまま進めて欲しいとのこと。ひとまず明日はオフとさせていたただき、明後日からフル回転で取り組むことにしよう。


7/1 一年の後半戦からややこしい案件でスタートする


 午後からクライアントと昨日依頼のあった件について色々とやりとりをする。
 先方も発売元の迷走のためかなりバタバタしているようで、案件の内容がグルグルと変化していく。受注側のこちらとしては思考停止となってしまった方がスムーズに進むのではないかと思い、チャットであえて無反応を決め込む機会を作る。

 深夜には業務イメージも共有でき、明日にはサンプルを作成することと落ち着く。全体の作業としては軽量化したけど、これユーザーにとっていい感じに落ち着かせるには一定のテクニックが必要になりそうだよなぁ。

<<先月の近況