よみもの専科
近況
私への連絡などは、 endoアットマークyomimono.sakura.ne.jp まで、メールにてお願いします(“アットマーク”は、“@”に置き換え願います)。
BACK

2019年5月の近況

19日〜25日

5/25 開拓成功だ

 午後から有楽町まで出かけ、リニューアルオープンした無印良品を訪れる。うーん、個人的には前の店舗の方が開放感があって好きだったなぁ。今度のはなんだか狭苦しく感じてしまう。

 そのあと別の店に移動してジーンズを一本買っていく。もういい加減オッサン過ぎるので、着るモノもモッサリとしないよう心がけているのだけど、さてどうなんだろうか。

 夜、地元に戻って夕飯を食べに初めてのお店を開拓してみる。中々良い感じ。ローテーションに入れてもいいかも。


5/24 全ては我々先輩しだいだ


 本日も厚い。

 給料日につき明細を配って回る。

 
午後から定例の打ち合わせ。そのあと新人のアシスタントマネージャーに仕事を教える。

 四月からこの他にもデザイナーが二名で計三名の新卒が現場にいるのだけど、みな真面目に働いている。世間を舐めきっていた二十代の私とは雲泥の差だ。この姿勢がやさぐれてしまわないように気を付けなければ。

5/23 営業しないと


 暑い。湿気がないのでそこそこ快適だけど、週末には三十度を超えてしまうそうで一体どんな五月かという気候。

 夕方から定例の打ち合わせ。色々と変更が生じたので明日以降対応に追われることになりそう。


 :現在開発中のタイトルはかれこれ二年にも亘る長期プロジェクトで、これほどの長さは私自身初めての経験だったりする。
 開発は佳境だけど、ぼちぼち次の仕込みもはじめないとなぁ。

5/22 骨を休めたい


 土砂降りの中、現場入り。

 午後から昨日の打ち合わせ内容の伝達のため、スタッフを会議室に招集する。

 夜まで実務に取りかかり、目処が付いたところで現場を上がる。雨はすっかり止んでいた。

 六月の頭に旅行の予定を入れる。いつもの関東圏内だけど、ここのところ心身ともに疲れ果てているので、ゆったりとしたいところだ。


5/21 数字がデタラメ過ぎる


 朝、現場に到着するとHDへのデータバックアップが完了していた。

 午後からミーティング。その席でバックアップのミラーリングを依頼されたので、自席のPCにてその作業をセッテイングしておく。

 夜、ミーティングを終えデスクに戻ったところ、ミラーリングバックアップが75%進んでいて、残りが三十分ということで待つが生き結局一時間以上かかる。データ処理の残り時間が正確に表示される時代はいつ到来するのだろうか……。


5/20 明日には終わってるといいけど


 先週より依頼されていたデータのバックアップ作業を進める。1T近いデータなので作業完了予定が二日とかえらいことになっている。こりゃ、今日中には終わらないかな。

 午後からお客さんを招いてのミーティング。デスクに戻ってくると、データのバックアップまでの完了予定時間は相変わらず二日。

 夜、再度確認したところ、残り時間は八時間。仕方がないのでPCは付けたまま現場を上がることにした。

5/19 他の曜日も全て埋まっているし


 食材の買い出しに近所のスーパーまで出かける。清々しい陽気なので自転車を漕いでいると心地が良い。

 買い物を終え帰宅。スーパーの袋が破れていることに気付く。どうやら自転車の前カゴが破れ、その先端が袋に引っかかっていたためだったようだ。前カゴ、交換しないとなぁ。

 明日から少々忙しくなる見込み。従って本日は徹底的にお休みとする。

 毎月どこかの月曜日に休暇を取るようにしていたけど、今後は月曜日にスケジュールを確認するタスクが入ってしまったためそれもままならない。さてどうしたものかなぁ。

12日〜18日

5/18 なんという規模だ

 午後から東京ビッグサイトまで出かける。途中、ゆりかもめにて現場のスタッフと偶然出会う。お台場まで用事があったそうだ。なんという偶然だろう。

 ビッグサイトに到着。目的はデザインフェスタで、初めての見物だったりする。

 いやぁ、すっかり舐めていた。ここまで規模の大きいイベントだとは思ってもいなかった。午後三時過ぎに到着したのだけど、二時間ほど回っていたらすっかり疲れ果ててしまい、半分過ぎぐらいからは飛ばしがちの見物となってしまった。

 次に行くとしたら午前からにして、昼食と休憩を挟みつつにしないと全てを見て回るのは不可能だ。

5/17 待たされない一日


 打ち合わせを一件終えたのち、耳鼻科に行く。
 予約を取らずの飛び込みだったので、待たされる覚悟をしてごった返した待合室を想定していたところ、まさかのガラガラ。受付して即受診となる。こんな経験は人生で初だ。

 そのあと薬局に寄っていくとこちらも待合はゼロで、すぐに薬を処方してもらえた。

 仕事を終え、いきつけに予約を取る。いつもは一時間待ちもザラなのに、今日に限っては十五分待ちで済んだ。

 なんだろう、今日はいちいち人と違う行動を取っていたということなんだろうか。

5/16 外食が続いている


 お昼からチーフと面談。現在の会社の問題点などを個別に話し合う。
 問題点だらけなので、合計して二時間近くの打ち合わせになってしまった。

 夕方より定例の開発ミーティング。
 今回は確認する点が多々あり、逆にそういった場合だと話がスピーディーに進むのが不思議でもあり、比較的早めに打ち合わせを終えた。

 夜、地元に戻って夕飯を外食で済ませる。今週は日曜日以外夕飯が外食続きだ。たまには家でのんびり食べたいところだけど、女房も忙しいので仕方がない。

5/15 使う側は常に緊張感をもっていないと


 午後からプロジェクト値進行に伴うスケジュール管理手法について、管理スタッフたちと協議する。昔と比べて今は無料の管理ツールが充実していて、それを運用するのが常套手段になっているのだけど、古い気質の私にとってはなんとも馴染めない。馴染まないといけないのだけど。

 夜、チーフスタッフを集めて定例の業務ミーティングを執り行う。議題として労働時間の範囲が取り上げられ、社労士さんへの質問という形で宿題となる。労働時間か……働く側としてはあまり意識したことがなかったけど、使う側としてはそれを無視していると足元を掬われるからなぁ。

5/14 働いて寝るのみ


 雨の中現場入り。

 午後から夜まで打ち合わせ。そのあと、実務作業を少しだけ進めておく。
 今週末か来週明け辺りに実務の山が来そうな気配だ。

 現場を上がろうとしたところ雨もほぼ止んでいたので、折り畳み傘を鞄にしまったまま家路につく。

 今日はちょっと疲れがキツいので早めに寝てしまった。

5/13 コンビニで夕飯も必要かも


 本日は打ち合わせがなく実務に集中して取りかかれる。
 こんな日は日に珍しい。そんなわけで山のように積んでしまっていたお仕事に片っ端から取り組んでいく。

 また、先月から新しく入ったアシスタントマネージャーにも大きな仕事をひとつ任せ、負担を軽くする。

 気がついてみると夜になっていたので現場を上がり、地元で外食。ここのところ夕飯が遅めになっていて、そのせいか体重がちっとも減ってくれない。場合によっては現場での夕飯も考えておいた方がいいかも。


5/12 どのタイミングで復活するのだろうか?


 お昼過ぎまでお仕事。午後から近所のスーパーまで出かける。自転車置き場が溢れるほどの混み合いで、これは単なる時間帯のなせる業なのだろうか。
 帰宅後、少しだけお仕事を進める。

 夕方より夕飯。ブランパンで作った自家製ハンバーガー。中々美味しい。

 ドラマ『ウォーキングデッド』の最新シーズンを見ようとHuluにアクセスしてみたところ、最新シーズンだけがない。どうやら先週をもって一度配信停止になってしまったようだ。うーん、いずれまた復活するのだろうけどこんなことならFOXでの放送を録画しておけばよかった。

5日〜11日
5/11 墓石の街

 自転車を借り、スカイツリーまで出かける。チケットを事前に予約していたため、スムーズに展望台まで登る。
 ここには買い物で何度も出かけていたけど展望台に登るのは初めてだったりする。


 極度の高所恐怖症なので、東京タワーを超える高さから見える風景は実に恐ろしく、足がすくむ。なら三千円も払ってなんでこんな恐怖を味わいに来たのかと言えば気分転換のためとしか言いようがない。

 東京のビル群を上から見ていると、墓石の列のように見える。我々は墓石の中で仕事をし、買い物をし、手続きをしているのだろうか。そんな感想を抱いてしまった。

5/10 心身がもたないので


 打ち合わせを一件終えたのち、実務に集中する。溜まりに溜まっていたので、それはもう怒濤の勢いでこなしていく。それでも終わりはまったく見えてこないのが悲しい。

 結局仕事を持ち帰ることとなる。

 深夜に現場を上がり、地元まで戻って外食にて夕飯。
明日ぐらいは休ませてもらおう。

5/9 せいぜい都内

 夕方から定例の打ち合わせ。夜には終わり、そこから実務に取りかかる。

 来週いっぱいにかけ、かなり重ための作業が入ったので日曜日も仕事日になりそうだし、どこかで泊まりも入れないと間に合わないかもしれない。

 深夜に帰宅。
土曜日になったら気晴らしに出かけようと女房と話す。まぁけど遠出は無理だろうな。

5/8 会議室にいる方の時間が長い


 午後から打ち合わせを執り行う。夜まで続き、デスクに戻ると大量のメールやメッセージが届いていたのでその対応に追われる。
 
 現場を上がり、地元まで戻って外で夕飯。深夜に帰宅する。

 ここのところ打ち合わせに追われてまとまった作業時間が取れていない。それなりに……というか、かなりの実務を抱えている身なので、ここいらでちょっと対策を練らないといけないな。

5/8 会議室にいる方の時間が長い

 午後から打ち合わせを執り行う。夜まで続き、デスクに戻ると大量のメールやメッセージが届いていたのでその対応に追われる。
 
 現場を上がり、地元まで戻って外で夕飯。深夜に帰宅する。

 ここのところ打ち合わせに追われてまとまった作業時間が取れていない。それなりに……というか、かなりの実務を抱えている身なので、ここいらでちょっと対策を練らないといけないな。

5/7 日常の始まり

 朝から現場入り。案の定というか、想定以上にバタバタとしたことに。

 お昼過ぎから定例の打ち合わせ。それが終わるころにはすっかり夜になっていた。

 終電近くの電車で帰宅。十日ぶりにいつもの日常が始まった。


5/6 十日分色々となにかと溜まっているだろうし


 連休明けのなまりが恐いので、平日と
同時刻に起床する。

 お昼まで靴の手入れをして、そこからお仕事を進める。ところが資料が足りていないため途中で切り上げることとなる。続きは明日にするしかない。

 十連休も本日でおしまいだけど、何度か現場入りしたし自宅でも基本的には仕事をしていたのであまり休めた実感はないのだけど、明日からはまぁ色々とドタバタするのだろうなぁ。

5/5 不安との戦い

 近所で自転車をレンタルし、浅草まで天ぷら蕎麦を食べに行く。もちろんのこと、本日の浅草は観光客で非常に混み合っていた。水上バス乗り場など人が溢れるほどだった。

 上野の区役所で自転車を返却し、アメ横から御徒町まで散策。こちらも非常に混雑していた。

 丸々二日も仕事をしていないと不安が襲ってくる。こればっかりはどうしようもないよなぁ。
1日〜4日
5/4 知らない世界がそこにあった

 今日と明日は仕事を入れずに完全に休日とすることにした。

 そんなわけで、幕張メッセで行われているフリーマーケットのイベントを目指して幕張本郷まで電車で移動する。

 駅に到着後、自転車を借りてメッセを目指す。ところが漕ぎ出して十分ほど経った時点でゲリラ豪雨にやられて雨宿りをする羽目に。
 止む気配もないので仕方がなくびしょびしょになりながらメッセに到着。すると雨が上がる。

 フリーマーケットは規模の大きいがらくた市なんだだろう、そうな風に想像していたものとはかなり異なり、レベルの高い小物の創作作家の作品が数多く見られた。結局財布を出す機会は
なかったけど、とても楽しめた。

5/3 飲酒運転はできないので

 午後から現場入り。夕方まで仕事をしていく。そのあと巣鴨駅で女房と合流し、自転車を借りて天然温泉の施設に寄っていく。
 想像はしていたけど、とんでもなく混み合っていて二つある露天風呂のうちひとつは諦めるほどだった。

 それにしても温泉は正直だ。身体のあちこちから痛みが浮かび出る。特に首の辺りがひどい。


 そこから上野まで自転車を漕ぎ、スペインバルで一杯やっていく。レンタルの自転車はこうして締めに呑めるのがいいポイントだ。

5/2 コンテンツの力を感じた


 起きてからお仕事を進める。ラジオを付けるとガンダムの楽曲を一日中かけるという番組をやっていたので、それを聴きながら作業となる。

 近所のスーパーまで出かけ、もんじゃ焼きの材料と酒を買い込んでくる。

 帰宅してお仕事再開。ラジオではGガンダムの劇盤がかかっていた。

 夜、仕事を切り上げもんじゃ焼きをつまみつつ呑む。結局ラジオ番組は最後まで聴いてしまった。


5/1 もう五月か

 女房か賞味期限の切れた酒を捨てる。そんな恐ろしく地味な初夢で新元号初日がスタートした。

 まずは仕事に取りかかり、昼過ぎからは自転車を借りて買い出しに出かける。ショッピングモールは当然のことながらとても混んでいて、いかにも休日といった感じだ。

 夕方前に帰宅。再び仕事に取りかかり、それから晩飯。 ついつい買いすぎてしまった惣菜で一杯やる。明日もこんな調子かな?

<<先月の近況