よみもの専科
近況
私への連絡などは、 endoアットマークyomimono.sakura.ne.jp まで、メールにてお願いします(“アットマーク”は、“@”に置き換え願います)。
BACK

2018年7月の近況

7月15日〜7月21日

7/17 これ以上と言ってもなぁ

 夜、現場を上がり、二週間ぶりにジムにて運動する。この一週間、体重が増加傾向にある。従来通りの食事制限は続けているし、自転車も長距離を頻繁に乗っているので、おそらくは夏に突入して、基礎代謝が落ちているのだろう。だとしたら、夏はこれまで以上の節制をしないいけない……。
 筋トレをして、走って、汗だくになってシャワーを浴びて帰宅。
 ひとまず、体調の方はなんとか保っていられそうだ。


7/16 酷暑襲来中

 連休最終日。お昼過ぎまで仕事をして、夕方前に近所のスーパーまで夕飯の買い出しに出る。

 いや、それにしても暑い。今週いっぱいはずっとこんな感じらしいけど、外回りがないといいなぁ……。

 夕飯の水餃子をつまみつつ、録画物の消化。明日から忙しくなるので、早めの就寝。体調管理が鍵になる一週間になりそうだ。


7/15 全ては小銭のため


 昼飯は、糖質ゼロの冷やし中華。こんにゃくのような歯ごたえのしっかりし過ぎる麺なので、麺の風味を消す、たとえば肉味噌麺のような調理をすれば、もっと美味しく食べられるかもしれない。

 仕事をいくつか片付けたのち、近所のポートで自転車を借り、ソラマチまで。
 本日も酷暑。真っ昼間からのポタリングは危険でもあり、実際何度か頭に痺れを覚え、その都度停車して水分補給をした。

 一時間かけ、ソラマチに到着。自転車で来た女房と合流し、いくつか買い物を済ませ、錦糸町まで移動する。
 JREカードがSuicaと連動するため、その申し込みをする。ところが私のSuicaはモバイルのうえ、定期券も付いているので、JRE+Suicaへの統廃合はかなり複雑怪奇な手続きを要するそうで、後日みどりの窓口にて、申し込みをして欲しいと言われる。
 面倒だけど、定期を買うごとにポイントが入るので、ちょっとは頑張るか……。

7月8日〜7月14日

7/14 三連休初日

 午前中に仕事のメール対応を済ませ、昨日予約しておいた床屋さんを訪れ、さっぱりとしてもらう。
 前回はカットのみだったけど、今回はフルコース。髭も綺麗に剃ってもらい、洗髪やマッサージも心地よかったので、半年に一回ぐらいは、このフルコースをお願いしようかな。

 昼飯を食べた後、新宿まで買い物に出かける。あれこれと買い物をしてから、女房は総武線で、私は自転車を借り、共に秋葉原を目指す。
 その結果、五分ほど遅れて私の到着となった。
 南口の高島屋でそれぞれ別れてのスタートになったわけだけど、私はその時点で自転車でスタートし、女房はそこから結局電車に乗り込むまで十分ほどかかってしまったそうだ。それにしてもここまで時間の差がないとは……ちょっと驚いた。

 秋葉原での買い物を済ませ、地元まで戻る。本日の晩飯は、以前から気になっていた串揚げのお店。中々美味しかった。

 夜、帰宅。仕事のメールを片付け、晩酌をしつつ、これを打っている。
 明日もお出かけの予定。


7/13 平常運転の八杯


 駅に向かう途中、二ヶ月前に初めてお世話になった近所の床屋さんに立ち寄り、明日の予約を入れていく。床屋に予約なんて、スターみたいだ。

 現場入りしてからは、スクリプトの修正作業をしつつ、打ち合わせを二件ほど執り行う。

 夜には現場を上がり、自転車を借りて地元まで走る。とにかく暑いけど、漕いでいる間は風で涼しい。

 あと二駅分ほどの地点で、返却ポートの確認をスマホでしたところ、生憎全てが塞がっていた。
 docomoのと違い、本日利用したSoftBankのサービスは、返却側のポートに空きがない場合、返却が出来ない仕組みになっている。
 仕方がないので、二駅前のポートに返却したところ、女房から連絡があって、塞がっていたポートに一台分の空きが生じたらしい。どうにも運が悪い。

 地元駅で女房と合流。
 ひと月ほど先になりそうな手術の完治までは、深酒と運動を禁じられている女房とは、いつもの週末のようにワイン呑み放題のスペインバルで夕飯というわけにはいかず……とは言いつつ、結局はワイン呑み放題の肉バルで夕飯を食べる。いつもは八杯ほど呑む女房だが、本日は二杯ほど……そして私は……。


7/12 三連休なんて、気付いていなかった


 暑い。関東以外も梅雨明けしたから、本格的な夏の到来というやつなのだろう。

 午後から深夜まで打ち合わせ。毎週木曜日のいつもの状況だ。ちょっとした正念場が訪れているので、自分の担当業務も範囲を増やさないといけない。

 ひとまず、懸案事項の洗い出しができたので、これで先に進める。週末は三連休だけど、休めるかどうかは微妙だ。


7/11 手を増やさなければ


 毎週水曜日は、現場を上がったら、ジムに行って運動……のつもりだったのだけど、仕事が立て込んでしまったため、今週は断念。
 物量もともかくだけど、いかんせん、仕事の種類が多すぎる。


 女房は一ヶ月の禁酒生活のため、ひとりで晩酌。その最中も仕事のメール対応に終われる。
 人手を増やさないとなぁ。

7/10 荒っぽさも必要だ


 お昼から現場に入り、
アニメパターンの指示出しをしたり、メールの返事を打ったり、スケジュールの調整をしたりと慌ただしい。

 夕方から、スクリプトの下ごしらえを始める。いくらでも効率化できる粗挽きなワークフローになっていることを再認識する。
 物量が結構なことになるので、率先して整備を進めていこう。そのコツは、ブルドーザーの如き勢いだ。

7/9 記念の日


 家用の眼鏡が出来たので、眼鏡店まで引き取りに行く。これで、かなり負担が減ってくれるだろう。

 午後半休をいただき、現場を上がる。自転車を借り、地元近くまで戻り、女房と合流する。

 退院した女房は、朗らかだ。


 そう、本日は女房の誕生日だ。
予約していたバルレストランでお祝いをする。

 自分は、いい結婚をしたと思う。祝いながら、そう思う。

7/8 見たいドラマが多すぎる


 目ざめたら、女房が帰宅していた。努力、失敗
。情けない夫だ。

 昼飯はブランパンとポーチドエッグ。女房の飯は美味い。
 昨晩の硬いパスタが苦笑いと共に思い起こされる。アレは、硬かったなぁ……原因はわかってるつもりだけど、デバッグの機会は随分先になりそうだ。

 女房の術後経過は良好なれど、今月いっぱいは食事や運動の制限もあるそうで、私もそれに少しは合わせる必要がありそうだ。

 昨晩YouTubeで見た、靴磨き芸人、奥野奏の鏡面磨き動画が結構な衝撃で、はぁ、そんな方法でいいのか、と驚きが大きかったので、早速スコッチグレインで試してみる。

 これまで、鏡面磨きは何度かトライしてきたけど、今ひとつ満足な結果は得られなかった。ところが……今回、奥野氏の動画通りにやってみたら、自分の顔が映るほど、ピカピカに磨けた。調子に乗って、女房の革靴も退院記念に磨いたところ、こちらも顔が映るほどピッカピカになった。ポイントは、指で直接ワックスを塗り込むことと、氷水とネル布で磨き上げる点にあったのかも。わかりやすい動画で、とても助かった。もしゲーム作りで再び食えなくなったら、靴磨きの中年を目指そう……って、そんな気軽な道ではない。


 夜は刺身と鯨の焼き物。それをワインで楽しみつつ、Netflixのドラマ『13の理由』の第一シーズンを完走する。アラフィフだけど、楽しめた。次のシーズンに進みたいけど、Huluにファーゴの新シーズンもきているので、さてどうしたものか。

7月1日〜7月7日

7/8 一応、がんばってみるけど

 結局、寝坊してゴミは出せなかった。仕方なく、台所のゴミを外のゴミ箱に移す。すると、回覧板が置いてあった。これ、どっちのお隣さんに回せばいいんだ? 後で女房にメールで聞いておこう。

 色々と家事や仕事を済ませ、三時過ぎに近所のファミレスで昼食を摂り、帰りはスーパーに立ち寄り、買い物をしていく。

 夜までゲームをちょこちょこと進め、夕飯のクリームパスタを作る。前回の成功は、ビギナーズラックだった。今回のは茹でが甘く、麺が硬くなってしまった。

 明日の朝早くには、女房は退院してくるらしい。迎えに行きたいけど、起きられるかどうか、ちょっと自信がないかも。

7/7 検索に頼ろう

 雨の降る中、午後から現場入り。

 夜、発注書の確認をしたのち、現場を上がる。
 女房の退院はどうやら予定通りの日曜日になりそうな見込み。明日は家に引き籠もって一日仕事かなぁ。

 夕飯のため、地元の行きつけに立ち寄る。今週三度目の来店にして、はじめて女将さんが、女房の不在の理由を聞いてきた。
 「入院です。軽い病気でしたけど、手術は無事に成功して、日曜日には退院なので、次回は夫婦で来ます」と告げる。すると、周辺の店員さんたちから安堵の気配が立ち上がる。

 やっぱりそうか、ここ三度、独りでの来店に対して、色々と心配していたのか。そしてそうな事情をさらりと尋ねてくるのは、さすがは女将さんといったところでもあり、店員さん教育が行き届いている証でもある。
 つい先ほど帰宅。風呂に入り猫共の世話をして、角のハイボールをちびちび。明日は燃やせるごみの日か。どうやって出せばいいんだ?

7/5 それなりに生き延びている


 起床後、猫の世話をして、青汁とトマトジュースを飲んでから現場入り。早速、スタッフから発注書のチェックを頼まれる。

 午後から定例のシナリオミーティング、続いて、開発ミーティング。木曜日は打ち合わせ日だ。

 夜遅く、現場を上がる。強風で傘を持っていかれてしまう。仕方なく、地元の駅前スーパーで傘を購入。
 晩飯を食っていなかったので、自宅近くのスーパーで、ハンバーグとチキンステーキとソーセージを買い、簡易ミックスグリルでディナー。
 
 ワインを啜りつつ、猫に舐められまくる。

7/4 心と身体を壊さぬために


 お昼過ぎより現場入り。昨日が終電近くまでのハードミーティングだっので、どうしても朝イチでは心も身体も回復しきれなかった。もちろん、酒を呑まなきゃ早起きだってできるだろうけど、それだと心が削りれて身体を壊す。なにごともバランスだ。

 シナリオの修正点をまとめつつ、背景や、スケジュールの打ち合わせに追われる。

 仕事はいくらでもある。しかし、そろそろ身体のなまりがひどく感じるので、早めに現場を上がり、地元のジムに行き、筋トレとランニングでリフレッシュする。

 その後、行きつけで晩飯を食べ、先ほど帰宅。猫共が熱烈に飯を所望する。なんだか楽しい。酒とともに、こいつらが心を潤してくれるんだな。

7/3 猫共と暮らす


 起きてリビングに降りると、猫がニャーニャーと訴えてくる。どうやら、現在のエサ主が私であると、ようやく認識したようだ。
 エサを出して、トイレを掃除し、手前の身支度もしてから出かけて現場入り。

 暑い。焼ける感じで暑い。昼飯は冷やしラーメン。隣の学生さんたちが、モテ話で盛り上がっている。中学生のころ、私はモテたのだろうか。そもそも、モテの基準がわからない。だからたぶん、モテなかったのだろう。

 打ち合わせが深夜にまで及び、現場のしんがりとなったので、戸締まりをしてから上がる。

 さて、独身(仮)最大の難関となる晩飯だ。女房からのメールでのアドバイスに則り、行きつけに立ち寄る。
 すると店員さんやマスターが、私が痩せた件をしきりに尋ねてくる。痩せてから何度か来てるはいずなのになぁ。かねてからの疑問だったのか。そして今夜はお一人様で、聞きやすかったからかな。

 ほろ酔いで帰宅。猫共の、「エサよこせ」コールを耳にしつつ、シャワーを浴び、マイペースでエサを出す。凄い食いつき。なんだか嬉しい。


7/2 なんだかんだで楽しんでいる


 いつもより三十分早く起床。猫の面倒を見た後、家を出て電車に湯競れて現場入り。なんと、いつもより四十分も早かった。猫の世話時間を多めに見過ぎていたようだ。明日はもう十分多く寝よう。

 しかし、早めの到着のおかげで仕事が捗る。これでもかというぐらいに捗る。

 女房から連絡が入る。手術は無事成功とのことで、検査結果的にも大事ではなかったそうだ。


 よかった。本当に、よかった。


 夜、現場を上がり、いきなりステーキで夕飯を摂る。ランチメニューを夜もやっていたなんて、知らなかった。おかげで想定より出費が抑えられた。

 帰宅。猫共が迎えに来たので、女房宛の写真を撮って送信する。

 そして今はひとりで晩酌。ミディアムボディの安ワインが、孤独に染みる。


7/1 疑似独身初日


 午後から、都内のとある病院まで女房の付き添いに出かける。初めて乗る電車に、若干戸惑う。病院は日曜日のため、裏口からの入院となる。退院も日曜日の予定なので、裏口続きというわけだ。

 病室で女房と別れ、大塚駅まで移動。眼鏡屋で、家用の遠近眼鏡を作る。しかし仕上がりは次の日曜日とのこと。

 現場入りして少しだけ仕事を片付けていく。

 帰宅しつつ、本日の夕飯をどうしようかと考えていたところ、気がつけば自宅まで到着してしまう。

 仕方なく、ネットでレシピを見ながら、見よう見まねでクリームチーズパスタを作ってみる。見た目はアレだけど、味は良かった。

<<先月の近況