よみもの専科
近況
私への連絡などは、 endoアットマークyomimono.sakura.ne.jp まで、メールにてお願いします(“アットマーク”は、“@”に置き換え願います)。
BACK

2018年1月の近況

1月21日〜1月27日

1/22 相変わらず面白くて止まらない

 大雪らしい。確かに昼前からパラパラと降ってきた。

 午後、現場に十五時からの帰宅許可を出す。十六時過ぎには、大半の社員の帰宅が済んだので、私もほぼしんがりで現場を上がる。

 私鉄に乗り換えると、こののんびりとした路線ではあり得ないほどの人が乗っている。ぎゅうぎゅう詰めになりつつ、地元まで帰還。

 風呂のあと、ニュースを見ると、品川や渋谷といった主要駅では人が溢れて大変なことになっている。私はほとんど苦労なく帰宅できたので、運が良かったようだ。

 早めの帰宅だったので、ドラマ『ゲームオブスローンズ』のシーズン7を見始める。深夜までかけ、五話まで完了。残りは水曜日かな。

1/21 シーズンオフではあるけど


 急に鯛の刺身が食べたくなったので、近所のスーパーまで行ってみたところ、ほとんどない。店員さんに聞いてみたところ、「ほとんどない」とのこと。三軒目のスーパーで、ようやくまとまった量を確保できたので、刺身にしてもらい、白ワインを買って帰る。

 来週の月曜日に月イチの休暇をとったのだけど、さてどうしたものか。小旅行にでもと思い立つには、やや手遅れな時間帯でもある。季節的には温泉にでも浸かりたいところなんだけど、今から間に合うだろうか。

1月14日〜1月20日

1/20 大寒に冬支度をする

 来週からとても寒いらしい。そこで、以前より気になっていたニット帽を買い求め、有楽町に赴く。

 ショップに問い合わせてみたところ、私の所望するニット帽は関東だとお台場と横浜に一、二点ずつぐらいしか残っていないそうだ。
 確かに、ショップアプリで確認しても同じ結果だ。と言うか、最初からこのアプリで検索しろよ、私。

 仕方なく、新橋まで歩き、ゆりかもめでお台場のショップまで行く。店員さんに問い合わせると、お目当てはマネキンが被っていたので脱がせてもらう。逆笠地蔵だ。

 自転車を借り、荒川近くまで走る。早速買ったばかりのニット帽も被る。暖かい。これで来週からの寒さも凌げそうだ。

1/19 年に一度の赤羽行


 顧問の税理士を訪ね、夕方より赤羽まで赴く。スーツにネクタイのつもりだったけど、本日は開発定例も重なってしまったので、普段着にて。

 決算についての打ち合わせ。先期はぼちぼちな数字だけど、相変わらずの零細ぶり。ただ、一応は小幅な安定傾向なので、税理士からは褒められる。が、それほど嬉しいものでもない。

 ひとまず大仕事が終わったので、上野にて祝杯をあげる。あとは決算が紙になるのを待ち、それを持ってあちこちを巡らなければ。

1/18 辻褄が合わない

 妙に生暖かい。けど、来週からはとんでもない寒さになるらしい。

 Autodesk製品がまた値上げをするらしい。代理店が、今すぐ継続契約を結べば値上げ前の価格で提供できると言ってきたけど、さてどうしたものか。
 うちは十一月が決算なので、消費税の支払いやらが年頭に集中して、いつも資金が薄くなる。だからこの時期の継続はなしかなぁ。

 先月から腸の薬を飲んでるのだけど、一日二種類六包もある。なんとなく不安になったので、残りの薬を数えてみたところ、片方だけが三包多い。やっちまったか……。

1/17 百均で凌ぐ


 社長業がたて込んできた。年明けから二月にかけては毎年そうで、スーツの出番も増えてくる。

 ビル内でインフルエンザが多発しているらしく、現場でも数名がやられてしまった。一応、予防接種は打ってはいるものの、さてどうなることやら。

 朝、携帯を落としてしまい、画面に傷がついた。さてどうしたものかと保護フィルムを剥がしてみたところ、ペキペキと割れ、被害は本体には及んでいなかった。さすがは二千円もしただけはある。

 ひとまずの急場凌ぎで、ダイソーにて百円の保護フィルムを購入し、張ってみたところ……いいじゃないか、これ。気泡もできないし、ガラスフィルムなので滑りも反応も上々だ。ただし耐久性は、高くないんだろなぁ。

1/16 ネクタイの締め方を忘れてしまっている


 銀行さん相手の地味なお仕事と、開発スケジュールの打ち合わせで午前中が潰れる。

 午後からは開発向けの資料作成。作れど作れど終わりが見えない。

 夜、現場を上がり、地元に戻り、行きつけで一杯呑む。

 深夜に帰宅。メール対応仕事を少しだけ片付ける。

 週末は開発タイトルの定例ミーティングと、顧問会計士と決算ミーティングが移動を挟んで入っている。久々にスーツとネクタイの出番になりそうだ。

1/15 雨雪の日もなんとく不安かも


 帰宅して、漫画『イノサン Rouge』の最新刊を読む。今回も傑作。相変わらず個性的過ぎるネーム割りに読む人を選ぶ構成だけど、私は勢いに圧倒され、それすらも長所と思えてしまう。書き文字を一切使わないにもかかわらず、斬撃や肉の潰れる音が聞こえてくるほど興奮が止まない。今、もっとも次巻が楽しみな漫画だ。

 土曜日の一件を踏まえ、自転車用の防寒手袋を検索してみる。自転車用品メーカーだけではなく、アウトドアメーカーのも効果的らしい。しかし、どれもそれなりの値段がする。
 そんな中、バッテリー充電で電熱保温するグラブを見かける。ホッカイロぐらいの温度を十時間ぐらい保つらしいけど、価格が一万円と知り、候補から外した。壊れたら、ただの手袋になってしまうのだから。

1/14 大きな点から細かい点まで


 OFF日。昼飯は軽く済ませ、スーパーまで夕飯の買い出しに出かける。女房曰く、レタスがとんでもなく高騰しているらしい。私は食べられないので関係しないけど……。

 Netflixにて、アニメ『DEVILMAN crybaby』を観る。本日は六話から最終話まで。これで二周目になるけど、疑問点がいくつか晴れた。と、同時に新たな疑問点が沸いてくる。やっぱりもう一周は観ないといけないようだ。

1月7日〜1月13日

1/13 一時間が限界だった

 渋谷まで出かける。秋にミュージカルのゲネプロを観て以来の渋谷である。

 用事を済ませ、自転車のポートを探す。駅周辺に手頃なのがなかったため、代官山方面に若干歩き、そこで自転車を確保し、秋葉原を目指す。

 途中、中学の母校付近や、父方の祖父母が住んでいたマンションの傍を通り過ぎる。懐かしい。まさかこのエリアを女房と自転車で訪れるなんて、三十年以上前には思いも寄らなかった。

 秋葉原を目指していたものの、ビル街の日陰を延々と漕ぎ続けていたため、夫婦共々手の先の感覚がなくなるほど冷えてしまい、有楽町で断念して自転車を返却する。比較的暖かめの手袋をしていたのに……これは、本格的な冬仕様の手袋の導入が必要なのかもしれない。

1/12 自己評価は低め


 本日はひたすら資料集め。途中、何度かミーティングが入る。

 面白そうな開発案件の話が飛び込んできた。個人的にも経営者的にもとても興味深い案件なんだけど、現場の手が足りていないので、すぐには請けられない。半年前だったら、かなり前のめりに交渉のテーブルにつくんだけどなぁ。

 十年も会社が続くと縁も増えていくのは当然のことで、色々なお話をもらえる。しかし経営期間に比例してキャパシティが増しているかと言うと、必ずしもそうでないのが辛いところ。もっとも現場規模が大きくなったところで、私の能力が追いつくとは思えないけど。

1/11 ビグロ大塚

 気がついたらJRでガンダムのスタンプラリーが始まっていた。大塚駅はビグロ。乗換駅の日暮里はエルメス。緑色限定のスタンプなんだろうか。
 などと思いつつ、用事で上野駅に降りたところ、ここはガンダムだった。
 ちょっとした興味で検索してみたところ、ファースト限定で、南千住はコンスコン、有楽町はミライさんと、メカだけではなく、登場キャラクターも含まれている模様。南千住のコンスコン……どういった基準で決定してるのだろう。

 二月初旬までのスケジュールが固まりつつある。開発実務に経営実務と、相変わらずの忙しさ。なんとか乗り切ろう。

1/10 もちろん、アルコールは少なめに

 忙しいことは忙しいけど、体調はとても良い。これで運動もすれば完璧だと思いつつも帰宅してからは、アニメ『DEVILMAN crybaby』の二話から五話までを一気に観てしまう。

 二話からは、これが二周目。一周目は、六話ぐらいから三本目のワインに手を出したせいで、記憶が今ひとつ信用できないんだよなぁ。そんなわけで、二周目はほぼアルコールゼロで鑑賞。
 残りは週末に観てしまおう。

1/9 iPhoneX雑感

 iPhoneXに機種変更をしてから二週間ほどが経過したけど、FaceIDもワイヤレス充電もホームボタンの撤廃も全ては日常的な所作に溶け込んでしまって、機能性の向上を実感させてくれない。前世代機の操作に戻れないのは確実なんだろうけど。

 いまだに唯一不便さを感じるのが、APP一覧の呼び出しで、こいつが何度やってもコツが掴めない。アプリケーションのリセットする機会が生じる度、少々イラついてしまう。

 もう一つ慣れていなくて戸惑ったのが、Apple Payの支払決定がサイドボタンのダブルクリックだったこと。iPhoneでは見慣れないダブルクリックという単語に、しばし固まってしまった。まぁ、慣れるのだろうけど。

1/8 傑作を観る

 夕方までお仕事。資料作りとか、メールなど。

 Netflixにて、アニメ『DEVILMAN crybaby』を観る。一話を三回観て、ようやく楽しみ方が理解できた。
 原作や過去アニメ作への思い入れが強すぎて、自身のフィルターを突破するのに時間がかかってしまった。

 最終回まで一気に観てしまったけど、あと三周は観るつもり。それほど有益な情報に溢れる傑作だ。

1/7 動いて休んで食べる


 午後からお台場に行く。ゆりかもめの先頭に初めて乗った。無人列車の最先端部分なので、なんだか遊園地のアトラクションみたいだ。妙にテンションが上がる。

 お台場での用事を済ませ、運動不足の解消も兼ね、自転車を借りて移動を開始。古い自転車を引いてしまった様で、電動アシストが弱く、そこそこの運動になってくれる。

 健康ランドに立ち寄っていく。連休中日ということもあり、賑わっている。泥酔した爺さんと出くわしたので、フロントさんに通報しておく。

 ひと風呂浴びたのち、地元に戻って焼肉を食べる。本日は完全OFFなり。

1月1日〜1月6日

1/6 仕事を手元に置きやすくなっている

 正月の間、それなりに呑み食いはしたけど、やはりそれなりに心がけもしていたので、体重は微妙に減った。しかしここからがどうやら壁の訪れのようでもあり、単なる食事の制限だけではより以上の効果は得られそうにない。やはり、運動が必要だ。

 朝のうちに仕事をひとつ片付け、午後から買い物に出かける。
 いわゆる新春セールというやつは六日の今日も盛況で、街には人が多い。

 帰宅してから、再びお仕事。作業環境の向上により、家での仕事の効率が上昇している。いいことなのか? いや、いいことと考えておこう。

1/5 一番役立つのは紛失時だろう

 本日は現場の仕事初め。電話対応に始まり、リスト作成など、主に自分のデスクでの作業に終始する。

 年賀状を確認。デジタルに移行する会社が年々増えてきた。うちも来年はそうしようかな。

 iPhoneに入れておいたGoogleマップに、タイムラインの設定をしておく。これで一日の行動履歴が終えるようになる。万が一、トラブルに巻き込まれた際には役に立つそうだけど、さてどうだろうか。

1/4 いつものスタートを切る

 午前中はお仕事。

 午後から御徒町まで出かける。2K540に行くと、革細工の工房が露店出店していたので覗いてみると、なんと昨シーズン買いそびれてしまったイヤーマフが売ってた。Amazonなどでも売り切れのアイテムだったので、迷わず購入。これで自転車での防寒も完璧になった。

 地元に戻り、行きつけにて一杯。お正月恒例の樽酒をご馳走になる。うん、一年が始まった感じだ。

1/3 寝正月


 三日目の雑煮の餅はひとつだけ。その代わりに、高野豆腐で水増しをする。

 本日は丸一日家で過ごす。仕事を少しだけ進め、あとは呑んで寝るだけの正月。明日からは、もうちょっとだけ仕事の割合が増える見込み。

1/2 故きを温ねる

 二日目も雑煮が美味い。

 午後から新宿まで買い出し。花園神社近くで自転車を借り、上野まで移動する。

 スマホにクレカの決済システムを導入したものの、コミュニティサイクルの仕組みと合致させるのに手間取る。今日みたいに時間のある日じゃないとムリだった。しかし今後はこれで、いちいちシステムに照会する必要がなく、より簡便にレンタルできるようになった。

 上野にて、かつての行きつけを梯子して女房と新年会。どちらのお店も十年ぶりぐらいで、どちらも居心地がよかった。

1/1 大吉にてスタート


 初詣から帰宅して、少しだけ仕事をして就寝。

 起床して、雑煮を食べる。糖質を押さえがちにしているので、餅は二つ。

 柴又帝釈天まで出かけ、初詣。例年通りの人出で、とても賑わっている。神頼みはいつものやつに戻しておいた。今年は特に思うところはなかったので。

 おみくじを引いたところ、大吉。幸先がいい。

<<先月の近況